LS自転車同好会発足?!

塩、焼酎、くさや、明日葉、べっこう寿司、椿油、バウムクーヘン・・
そんな魅力あふれる伊豆大島に行ってきた。もちろん私に羽をくれる自転車を持って!

2021/11/21(日) に開催された 伊豆大島 御神火ライドに参加するため、後輩(m_tamoto)と二人、船輪行の旅をした。

金曜の夜、竹芝集合!
輪行袋に自転車を詰めたらビンディングシューズをスニーカーに履き替えて、船に乗る準備。

夜に出発する大型船での移動はやたら時間がかかるけど、旅感満載!

私達が予約した特2等室。

出港したら、もちろん旅のスタートを祝う乾杯。

翌朝、まだ日が昇ったばかりの寒い時間に大島に到着。

みんな寝起きで輪行解除中。

輪行解除後、のんびりサイクリング。自然豊かな大島をまるまる満喫。

ゆっくりだったら登れるし

素敵な林道をみつけたし

本当に気持ちの良いお天気だし

明日も楽しみ!がんばるぞー!!

翌朝、ちゃんと早起きをしてイベント会場に到着!

あいにくの曇天だけど、第一エイドまではなんとか雨に降られず、美味しく補給。

いつの間にか降りだした雨の中、到着した第二エイドでは「くさやの世界」を地元高校生から紹介してもらえたけど、くさやピザにはありつけず ><
(到着が遅くて、なくなってました。残念!)

雨の中で、より美しくつややかな自然。

と、ここまではm_tamotoと一緒のため写真も豊富、二人で楽しいライドだったが・・

島一周が終わったら、御神火チャレンジ!(ヒルクライム)
本降りの雨の中、御神火スカイラインと孤独に向き合う、ツラ楽しい?時間。
徒歩の人より遅い ギリギリ転ばないスピードで、なんとか必死にペダルをまわす。

もちろん写真は一枚もなく。。

雨の音、風の音、自分の呼吸音、ちょっと血の味?が、私の心だけにきざまれた。
(自転車降りたら、もう二度と乗り始められない斜度でした。私の走力では)

頂上に到着する頃には土砂降りで、エイドではレインコートを配布してくれていた。

というわけで、レインコートを着てゴールしたのは御神火スカイラインを登った証!!

ちなみに大島のバウムクーヘンといえばこれ↓

ライドイベントで通ったときに美しくて感動したが、スピードに乗って走るのが楽しくて写真を撮りそこね
翌日、これまた土砂降りの中、撮影しに戻った。

というわけで、ドキドキワクワク&ゼイゼイヘトヘトで満喫した自転車旅の記録。

羽をくれる(気がする)自転車を持って、次はどこに行こう。

Special Thanks to m_tamoto

楽しい旅と、素敵なチャレンジ、土砂降りの中のアドベンチャーを共に満喫してくれて大感謝!

ほとんどの写真の撮影もありがとう ☺

プラマイでいうと絶対プラス

羽が生えた気分になる。私にとって自転車は。
早く走れるわけでも、登れるわけでもないけれど。
それでも風をきって走り出した時、自由を手にした気がする。

義妹がいる。弟の奥さん。うちの自慢の嫁だ 笑。
彼女と月に一度お茶をして、いろんな話をする。
ケーキを食べてカフェラテを飲んで、真剣な話や他愛のない話を。もちろん仕事の愚痴も。

3年くらい前、私達は気づいた。
このまま毎月ケーキを食べ、カフェラテをおかわりして夕飯まで喋り、夕飯もおかわりしてたら、あっという間にふっくらさんを通り越す。
なんとかふっくらさんのままとどまらねば!

そんなこんなで自転車を買った。
月に一度お茶をしに行く時、せめて自転車で移動しようと決めたのだ。

というわけで、先月の私達。とある休日のサイクリング。
リドレーとピナレロ

鶴見川の支流、恩田川を遡ってこどもの国付近まで。
こどもの国線

こどもの国付近のパン屋さんで、本日のおやつ購入。
みちぱんさん

カフェでラテをテイクアウトして、おやつと一緒にいただく。
これは補給!けっしてランチではない。
補給食

今度は鶴見川沿いをしばらく走って・・
しばらく走って

遅めのランチ。鈍足だからもう夕方。
お湯を沸かして・・
お湯

はい出来上がり!
ランチいただきます

食後のお茶もあるよ◎
食後のお茶

って、やっぱり通り越すな、ふっくらさん。 やばい。 ><

#ls_tanaka の「やる気の出し方について」を読んで、なんとかブログを書きました ^^

期限ギリギリ 3分前にアップ!